候補手を考える前の安全確認


候補手を考える前に安全確認しましょう。


この局面は白先手で1手メイトなのですが、安全確認の練習をします。
上図で各 4 x 4 マスエリアごとに駒の配置を覚えてから、目を開けたまま頭の中で安全確認をしてください ( 図を見ないで )。

候補手を考える前の安全確認です。白はメイトされたり、駒を失ったり、何か不利な状況にならないか確認します。

この局面ならば
...Ba5+
...Rxd1+
...Qb4+
...Nb4
となったらどうなるかなど考えます。目で見たら簡単なことでも頭の中のイメージ考えるのは難しいです。

このようにたとえ1手メイトの問題であっても必ず安全確認をすることが練習となります。
始めはすごく時間がかかっても Visualization の改善につながります。

0 件のコメント:

コメントを投稿

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
脳内チェス トレーニング方法 by hitsujyun is licensed under a Creative Commons 表示 - 非営利 2.1 日本 License.