ルーク その6 ( トレーニング時間10分 )

ルークのトレーニングに飽きてきたころだと思いますが(笑)今回でルークのトレーニングは終了となります。

今回はルークを動かしていくイメージトレーニングです。 ルークその5までのトレーニングをしてきた方はボードのイメージがだんだん高まっていることと思います。ですので その6 では始めから目を閉じて頭の中のイメージだけで行います。

ルークを動かすイメージが難しく感じられた場合は イメージトレーニング用ボード(←リンク)を見て行ったり、ルークのある位置を人差し指で追いかけるようにしてイメージを行なっても構いません。


1-1

 a1 にあるルークを頭の中のイメージで1マスずつ動かていきます。動かし方は自由ですが
 4 x 4 マスエリアごとに行なっていくと良いでしょう。 

また a1, b1, b2, a2, a3, b3 のようにジグザグに動かしていくとボードのイメージを高める効果が高いです。

ここではルークの利きはイメージせず、ルークの動きと位置関係を重視してください。
64マス全て、1マスずつルークを移動させたら終了です。


2-1 

今度は1マスに限らず、何マスでも良いので 8 x 8 マス内で自由にルークを頭の中で動かしてください。 ある程度行ったら終了です。

3-1を行う前に少し休みましょう。


3-1

1-1を今度はルークの利きもイメージしながら行います。これは ルーク その5のトレーニングと同じ方法ですが、ルークの移動とともに利きとなる交差線をスムーズにイメージしていけると良いでしょう。

64マス全て、1マスずつルークを移動させたら終了です。


4-1 

2-1をルークの利きもイメージしながら行います。 ある程度行ったら終了です。 

このトレーニングの目安は2日間です。

ルークのトレーニングはいかがでしたでしょうか? まだ先は長いですが気楽にリラックスして行なっていきましょう。次はポーンのイメージトレーニングです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
脳内チェス トレーニング方法 by hitsujyun is licensed under a Creative Commons 表示 - 非営利 2.1 日本 License.