白黒マスのイメージ

4 x 4 マスの中で白マスをイメージしようとすると下図の赤線のように 「 中 」 の字を斜めにした配置になっていることが分かります。


このイメージは白マスの位置関係をとらえるのにかなり有効で、このイメージと 「斜線をイメージする」 のイメージを組み合わせることによって、斜線のイメージがさらに分かりやすくなりますので覚えておきましょう。

「駒の利きイメージ編」でビショップを動かすイメージトレーニングを行うときにこの「 中 」のイメージを使うことになります。


黒マスではどうなるかというと

「 中 」の傾きが逆になります。

8 x 8 マスで見ると下図のようになります。




目で見ると分かりづらいですが、これを頭の中でイメージすると、白黒マスの位置関係が分かりやすいことに気づきます。

次へ(リンク) → 駒のイメージを作る

0 件のコメント:

コメントを投稿

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
脳内チェス トレーニング方法 by hitsujyun is licensed under a Creative Commons 表示 - 非営利 2.1 日本 License.